11. 新人歯科衛生士として気をつけるべきこと

まずは笑顔で元気なあいさつを

笑顔で元気なあいさつは非常に重要です。それを嫌がる人は、そうそういないでしょう。

初めての職場で緊張するかと思いますが、職場の方々には、自ら積極的にあいさつをしてまわりましょう。

そうすることで、名前を覚えてもらい、分からないことを聞きやすい環境を、自分で作ることができる可能性が高い、と言われています。

身だしなみをしっかりしましょう

歯科医院は医療現場です。そのため、多くの患者さんが不潔な環境よりも、清潔な環境を好みます。

医院に向かう前に、歯磨きや髪の手入れをしっかりし、着いてからは制服の手入れを行いましょう。(ただし、医院ごとのルールがある場合は、それに従いましょう)

おしゃれも楽しみたいとは思いますが、マニキュアやお化粧も歯科衛生士として働く場合は、清潔感のある爪やお化粧にした方が良いようです。

わからなくても丁寧かつ親近感のある対応をしましょう

就業当初は、わからない仕事が多いと思います。
しかし、わからないからといってイライラしてはいけません。患者さんがいる際は、丁寧な対応をしましょう。 分からないことは、先輩に聞くなどして、解決しましょう。

分からないことがあっても、丁寧かつ親近感のある対応をすることで、患者さんはもちろん先輩方もあなたを高く評価してくれるかもしれません。

歯科お仕事ガイド一覧

歯科衛生士
1. 歯科衛生士の仕事内容 2. 歯科衛生士になるには 3. 歯科衛生士国家試験の概要 4. 歯科衛生士国家試験の概要② 5. 歯科衛生士国家試験の概要③ 6. 歯科衛生士養成機関について 7. 日本の歯科衛生士の現状 8. 歯科衛生士になるメリット 9. 仕事への意識調査 10. 歯科衛生士の待遇 11. 新人歯科衛生士として気をつけるべきこと 12. ブランクについて 13. 男子学生・留学生について 14. 歯科衛生士体験談
歯科助手
1. 歯科助手とは 2. 歯科助手と歯科衛生士の違い 3. 求められる歯科助手とは 4. 歯科助手になるには 5. 歯科助手の現状(離職について) 6. 歯科助手体験談
歯科全体
1. 歯科医院で使える敬語① 2. 歯科医院で使える敬語② 3. 傷病名・略称 4. 職種別平均給与 5. 歯の基礎知識
お仕事探しサポート
1. 自分にあった医院の探し方 2. 履歴書の書き方 3. 面接について
歯科助手始めました日記
歯科助手デビュー(1日目) レントゲンと口腔内写真(2日目) 1人での作業(3日目) 根管充填のアシスト(4日目) CRのアシスト(5日目) 石膏模型作製(6日目) 1週間経って感じたこと(7日目) FCK(8日目) 閉院準備のプロセス(9日目) シンガポール人歯科医師との会食 小児のアシスト(10日目) 滅菌室の閉め作業(11日目)