三ツ境駅前スマイル歯科 採用特設ページ

↓↓興味があるところのボタンをクリックしてください!


写真ギャラリー

写真をクリックすると、少し拡大されます。

外から見た医院

院内のようす・設備

診療時間中のひとコマ

勉強会の様子

地域のイベント・ご近所とのお付き合い

商店街イベントのフォーチュンクッキー

その他(院外活動)

応募フォームへ

スタッフへのインタビュー

歯科衛生士: 溝口

インタビュアー(事務長): お名前と業務、経験を教えてください。

溝口: 溝口花穂、歯科衛生士です。2013年の4月から勤めています。新卒で三ツ境駅前スマイル歯科に入りました。

インタビュアー: 新卒なんですねー。新卒って、衛生士学校に求人票がたくさん貼りだされて、よりどりみどりらしいじゃないですか?その中からどうして三ツ境駅前スマイル歯科を選んだんですか?

溝口: そうなんですよ!クリニックからの求人票はすっごいたくさんあります!

溝口: でも私はあまり多くは見学に行かなかったんです。ちょっと忙しかったし。三ツ境駅前スマイル歯科を見学先に選んだのは…なんとなくです(笑)

インタビュアー: ほう。それで見学に来て、決めたんですか?

溝口: はい。すぐ決めちゃいました。見学に行って少ししたときに、院長のアシストにつくことになったんですね。そのときの感覚というか空気感というか… なんかすごい優しい感じがして、「この人絶対いい人だ!」って思っちゃったんです(笑)

溝口: あとは、三ツ境駅前スマイル歯科は、SCとかをきちんとそれ用のアポイントをとってやってたんです。ドクターの治療の合間に、5分とか10分とかでささっとSCやる、というスタイルじゃなかったんですよね。それも大きなポイントでした。きちんと治療もできそうだなって。他に見学に行った医院で、ドクターの声がすごいイケメンだったところがあって、ちょっと迷いましたけど、冷静に考えて三ツ境駅前スマイル歯科に決めました(笑)

インタビュアー: なるほどー。感覚って大事ですね。もちろん治療スタイルも、ですけど。

インタビュアー: この先はどういう風になっていきたいですか?

溝口: んー。具体的じゃないんですけど、資格をいっぱいとりたいなーって思います。認定衛生士とか。

インタビュアー: 意外ですね(笑) なんで資格をいっぱいとりたいんですか?

溝口: 意外って失礼な(笑) 資格とりたいのは、なんとなくと言えばなんとなくです。ぼんやりしてます。ただ、せっかく学校に通って国家資格の歯科衛生士をとったんだから、やれるところまでやりたいなーという感じです。

溝口: 衛生士になった当初はあまり考えてなかったんですが、院長が「資格とったらー?」みたいにたまに言ってきて、セミナーも行かせてくれるし、やれるチャンスがあるんだ、と思ってて、気付いたら資格取りたいなーって考えるようになってました(笑)

溝口: 資格とれるまでにはちょっと時間かかっちゃいますけどね。もっと腕を磨かなきゃ!って思います。あとは、医院でチーフみたいな働き方もしてみたいと思ってますね。

インタビュアー: なるほど。楽しく働いてる感じは見えてましたが、先のことも考えてるんですねー

溝口: なんか、言葉にトゲがありません?(笑)

インタビュアー: す、すいません…(笑) これにてインタビューは終了です。今日はありがとうございました!

溝口: もっと色々聞いてくださいよー(笑)

インタビュアー: ありがとうございました(笑)

応募フォームへ

歯科助手・受付: 谷口

インタビュアー(事務長): お名前と業務、経験を教えてください。

谷口: 谷口沙織、歯科助手兼受付です。最近は受付がほとんどです。三ツ境駅前スマイル歯科は、もう3年になります。

インタビュアー: さっそくですが、三ツ境駅前スマイル歯科に入社した経緯を教えてください。

谷口: はい。私はハローワークで三ツ境駅前スマイル歯科の求人を見つけて応募して入りました。専門学校にいるときに、医療系、特に歯医者さんに就職したいなーと思っていてハローワーク行ったんですね。そしたら、他の歯医者さんは「院長の苗字+歯科」例えば「谷口歯科」とかだったんですけど、ここは「スマイル歯科」だったので、まず名前に惹かれました(笑)

インタビュアー: なんとなく分かります。新しい感じがしますよね。なんとなくですけど。歯科医院に就職したいと思ったのはなんでですか?

谷口: 高校生の時の企業説明会みたいなところで、歯医者さんが来ていて、その話を聞いて良いなーって思いました。

インタビュアー: 実際に、三ツ境駅前スマイル歯科に入ってみて、どうです?

谷口: いやーすごい良いです。良すぎです(笑)

インタビュアー: なんか宣伝みたいになってきましたね(笑) 具体的にはどこらへんが良いと思うんですか?

谷口: まず、院長をはじめ、みんな優しいです。あと向上心もあって、分からないことはみんなが優しく教えてくれたりします。先生のためにがんばっちゃおう!と思える環境ですね。

谷口: 患者さんと仲が良いのも、楽しいです。世間話もできるし、あと、商店街のお祭りとかも楽しいです。三ツ境の方はみんな良い人なんですよ。

谷口: 他の医院を経験した、先輩の衛生士や助手のみんなに聞いても、「こんなに良くしてくれる院長はいないよー」って言うので、やっぱりそうなんだな、って思ってます。

インタビュアー: ベタ褒めですね…

谷口: 入社してすぐ地域のお祭りがあって、そこに参加したり、当時いた人の誕生会があったりして、それを歯科とは関係ない友達に言ったら、「良い職場だねー」って。私もうれしくなっちゃって。

インタビュアー: …分かりました。では、この先の目標とかはどうでしょう?

谷口: あれ?もういいですか?まだまだありますよ?

インタビュアー: いや、大丈夫です。お気持ちだけ受け取っておきます。目標は?

谷口: じゃぁまた今度話しますね。目標は、スーパーTCになりたいです。自分で勉強したことを、きちんと患者さん伝えられるようになりたいですね。

インタビュアー: ほう。なんでスーパーTCを目指したいんですか?

谷口: TCセミナーにこの間行ってきたんですね。院長が「こんなのあるけど行く?」って聞いてきて、「行きたい!」って言ったらすぐ行かせてくれて。もちろんTCセミナーのお金は院長が払ってくれたんで、せっかくお金出してくれたんだから、スーパーになりたいなー、という感じです。あとは、院長や他の先生が練習に付き合ってくれたり、色々と教えてくれたりしたんで、私もがんばりたいです。

インタビュアー: なるほど。逆に谷口さんの課題はなんだと思いますか?

谷口: んー… たくさんありますけど…(笑) プライベートの気分の差で、仕事中のテンションを変えない、ということですかね。

インタビュアー: すいません。よく分かりません。

谷口: 受付って、医院の顔なんですよね。最初に患者さんが入ってきて、受付が笑顔じゃなかったらイヤですよね?自分が美容院とかに行くときと同じだな、って考えれば、受付はテンションの上下がなく、いつも笑顔、が基本だと思ってるんです。

谷口: そうやってると、例えば「ママ友にこの医院勧めといたよー」とか、患者さんが言ってくれたりするんです。かなりうれしいですよ(笑) 私ちゃんと仕事できてるんだー、って。でもそれも受付がダメだと台無しだと思ってるんです。

インタビュアー: なるほど。プロ意識ですね。「普段の、楽しく仕事してる」と「プロの顔」をあわせ持っている、ということですね!

谷口: そうですそうです!良いこと言いますね(笑)

インタビュアー: ありがとうございます(笑) では、本日はありがとうございました。

応募フォームへ

院長メッセージ

歯科衛生士、歯科助手のみなさま、こんにちは。

三ツ境駅前スマイル歯科 院長の樋田(ひだ)です。

三ツ境駅前スマイル歯科は、横浜市瀬谷区三ツ境の駅前(徒歩1分です)に、2009年に開業して、もう5年になります。

幸いにも、良いスタッフや商店街のみなさん、患者さんに恵まれ、毎日楽しく仲良く仕事ができ、充実した日々を送ることができています。

当院は、ピシッとキレイな「高級感あふれる医院」ではなく、仲良しの患者さんたちから旅行のお土産をもらっちゃうような、「地域と仲良しの医院」です。

そんなわけで、診療時間中でも、患者さんやスタッフと雑談で盛り上がったりしています。

(もちろん、『診療・治療』は、みんな全力でやってますよ(笑))

もともと性格的には怒ったりすることが苦手で、こまか~く目の行き届かせるよりも、みんなで仲良く楽しく働ける医院を目指していたので、自分には最高の医院だと思っています。

そういうところが評価されたのか、スタッフはほぼ全員が長く勤めてくれています。

ただ、医院も順調に成長・拡大しているので、まだまだ新しい仲間を増やしたいと思っています。

とても和気あいあいとした医院なので、ぜひ一度見にきてください!

「ここで働きたいなぁ」と思っていただけるんじゃないかと思います!

応募フォームへ

医院の場所

三ツ境がどこだか分からない!? 実は、横浜からも海老名からも、だいたい電車で20分かからないくらいなんです。
社宅(家賃の半額は医院が負担!)のある、大和からはなんと、電車で4分という近さ!


大きな地図で見る
応募フォームへ

福利厚生

セミナー費用は全額補助!

【最近の実績】

  • ●歯科衛生士: SRPセミナー(株式会社ジーシー主催)や、クリーニングセミナー、その他多数
  • ●歯科助手・受付: TCセミナー(計3日間)など
    セミナーででた宿題も院長やスタッフのみんなで協力して、「スーパーTC」の認定をもらいました!

セミナー受講のきっかけは、スタッフが「行きたい」ということもあれば、院長が「こんなのあるよ?」と教えるときもあります。業務に関係があることなら、だいたいOKがでます。(もちろん100%ではないですが…)


社宅あります!しかも家賃は半額医院負担!医院までも電車乗って4分の距離!

三ツ境駅前スマイル歯科は、社宅完備!
「社宅」と言っても、スタッフがみんな住んでいるというわけではありません(笑)
現在は全スタッフが実家だったり一人暮らしだったり、です。

社宅は、『これから新しく仲間になってくれる人』のために借りているもので、家賃は半額を医院が負担します!

さらにさらに、神奈川県外から引っ越してくる方には、引っ越し代も負担します!(上限あり)
今、関東以外にお住まいで、関東に出てきたい、と思っている方がいたら、ぜひご連絡ください!
(※全て埋まってしまった場合など、社宅に入れない可能性もありますので、必ず事前にご相談ください

社宅は、医院がある三ツ境まで電車で4分の『相鉄線 大和駅』徒歩10分のところにあります。大和駅は、相鉄線以外にも小田急線が停まります


誕生日は、お昼休みにみんなでケーキを食べます

お誕生日のスタッフがいたら、その日は院長が全員分ケーキを買ってきて、みんなでお昼ごはんのときに食べます。
たまたま誕生日が休日でも、その前後の出勤日にやるので、「また来年」ということにはなりません(笑)


みんなで、食事会・忘年会などもやってます

新しくスタッフが入ってきてくれたときの歓迎会や、事情があって医院を離れるときの送別会などは、(毎回必ずではないですが)やっています。だいたいは、「その日に出勤していて」「都合が合う」スタッフで行きます。毎回わいわい食べて飲んで楽しいですが、強制は全然していないです。

1年の終わりは、忘年会です。だいたい最終日は、午前のみ診療、午後みんなで大掃除、ちょっと早めに終わらせて、忘年会会場へ移動、というのが数年続いています。
忘年会は、院長も少し奮発します(笑) 去年は、中華街のテーブルが回るレストランで、みんなとても満足してくれたと思います。(残念ながら都合が悪く来られないスタッフもいますが、概ね全員参加で楽しく食事します)

応募フォームへ

育成・サポート

1. マニュアル

三ツ境駅前スマイル歯科の育成の目玉は… やはりこのマニュアルです!

仕事に慣れるまでは、このマニュアルを見ながら、院長・先輩が優しく指導します。

まず、院長・先輩と一緒に、マニュアルを追いながら仕事の説明を受けます。

そのあと、院長・先輩が仕事をしているところを見ます。もちろんマニュアルも見ながら、です。

何回か見たら、次はマニュアルを見ながら自分でやってみます。ここでも院長・先輩はきちんと見てくれているので、安心です。

そうこうしているうちに、仕事を覚えちゃっている人がほとんどです!

このマニュアルは、院長をはじめ、みんなでがんばって医院の仕事をまとめたので、教わったことを忘れちゃってもこれを見ればばっちりです!

(もちろん、忘れちゃったら何度でも院長や先輩に聞いてくれていいんですけどね^^)

そして、これからも、スタッフのみんなの意見をバンバン取り入れて、マニュアルは改善されていきます。

マニュアルを使った新人スタッフの感想

歯科助手 坂本さん

僕は、もともと歯科関係の学校に通っていたわけでないので、器具の名前も治療の手順も、全く分かりませんでした。
でも、マニュアルをもらって、先輩たちに色々と教えてもらったことを書きこみ、いつも見るようにしていたら、いつの間にかできるようになっていました。
教えてもらったことを、何回も先輩助手に聞いてしまったのですが、いつも優しく教えてくれたので、聞きやすかったです。
先生も歯科衛生士の方も、すごい色々教えてくれるので、すぐにみなさんと仲良くなれました。


2. 勉強会

月に1回程度ですが、診療時間後に、みんなで勉強会をやっています。

勉強会のテーマは、院長がスタッフみんなと話して決めています。

この間は、「新人助手のカメラ撮影練習」チームと、「TCロールプレイング」チームに分かれて、1時間ほど練習しました。

みんな真剣ですが、ときおりハプニングが起こり、笑いの声が響いていました。

勉強会のあとは、医院の向かいにある総菜屋さん(お昼ごはんもよく買います)がご厚意で作ってくださったカレーうどんをみんなで食べて解散しました。(毎回カレーうどんをいただけるわけではないですが…)


3. 診療時間内の練習

患者さんの混み具合にはバラつきがあります。少し余裕が出てきたら…

練習が始まることがあります!

ドクターは、模型を使った練習をしたりします。(その場合は、同時に歯科助手がバキュームの練習をします)

歯科衛生士は、スケーリングやSRPの練習をすることがあります。

(ただ、いつも暇なわけではないので、「余裕が出てきたら…」です(笑))


4. 院外活動・他院見学

歯科関連の業者さんや、歯科技工所、他の医院の見学なども、行きたい人を募って行ったりしています。

他にも、学生時代に仲の良かった歯科衛生士学校の先生を呼んでいただいて、色んなお話を聞いたりもしました。

応募フォームへ

衛生士さんにまつわる設備

サージテル

三ツ境駅前スマイル歯科では、ドクターはもちろん、歯科衛生士もサージテル(拡大鏡)を使って治療を行います。
最初は慣れないかもしれませんが、拡大することによって肉眼では見えないところもくっきり見えるので、慣れたら手放せません!

慣れるまでは、少しずつ練習していきます!


ペリオスター

スケーラーのシャープニング(砥ぐ)のための機械です。
砥石(といし)で手作業でスケーラーをシャープニングするより、圧倒的に速くて簡単です。道具を大事にする衛生士スタッフに大好評です。

応募フォームへ

三ツ境駅前スマイル歯科の基本情報

医院名
三ツ境駅前スマイル歯科
診療内容
一般歯科 小児歯科 矯正歯科 歯周病治療 審美歯科 予防歯科 歯科口腔外科
所在地
〒246-0022 神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境8-6 杉本ビル1F 2F
アクセス
相鉄線 三ツ境駅南口より 徒歩1分
電話番号
045-369-1182(いいはに)
開院時間
・午前
平日: 10:00~13:00
土日: 10:00~13:00

・午後
平日: 14:30~19:30
土日: 14:00~18:00
休診日
水曜日・祝祭日
設備
・電子カルテシステム
・電子アポイントシステム
・デジタルレントゲン
・口腔内カメラ
・画像管理システム
・ペリオスター
・サージテル
・アルジネート/シリコン自動練和器 他
スタッフ構成
【歯科医師】
常勤: 2名
非常勤: 3名
非常勤矯正医: 1名

【歯科衛生士】
常勤: 2名
非常勤: 2名

【歯科助手・受付】
常勤: 3名
非常勤: 2名
平均患者数
1日あたり約50~60人
HP
http://www.mitsukyo-smile.com/
応募フォームへ

お知らせ

2014年8月18日 歯科衛生士、歯科助手のみなさん向けの採用情報ページをオープンいたしました。